Happy Simple Life 365

お片付けの先にある幸せ家族時間

ほっこりした話:明日はバレンタインですね

こんにちは

整理収納アドバイザー やまぐちみき です

主に、大田区多摩川線沿線(下丸子・鵜の木)で活動中です

ご訪問いただきありがとうございます

 

 

おうちセミナーの参加者募集中です

ストレスフリーに片付くコツをご紹介します

平日忙しい方、土日開催です!ぜひお越しくださ!

  • 2/19(日) 10:30~13:30 お子様連れOKです!
  • 3/4(土) 10:30~13:30

詳しくはこちら → 

キッチンや洗面所など、気になる一か所のお片付けをお手伝いします
お片付けプチサポート の詳細はこちら → 

 

 

明日はバレンタイン♡

節分が終わったら、町は軒並みバレンタインですね

イベントに追われて1年が終わる気がするのは気のせいでしょうか?

 

先日、ほっこりする会話を聞きました

 

 

会話の内容はというと

男性が女性のお子さんについて、旦那さんに顔がそっくり!というところから始まりました

 

A男:ダンナ、そっくり・・・

B女:ダンナより、何倍もかわいいはず

A男:そりゃそーだ!

   でも、ダンナのことカッコいい・ステキ!と思った恋愛シーズンもあったでしょ?

   なんで、世の中の女房方はそれを平気で忘れるんだろう?

B女:ダンナ方もそのこと忘れているんじゃないかと・・・

A男:俺の持論だと、男のほうが忘れてない

   今でもかわいいと思っているし手もつないで出かけたい

   若いころは、チャーミーグリーンのCMステキ!とか言ってたのに、今となっては手をつなごうとするもんなら「なにっ!(怒)」って感じだもん 

 

 

チャーミーグリーンのCMを知っている時点で年代がばれますね・・・

夫婦になって何年か経った方、思い当たるふしもあるのでは?

女性のほうが現実的ではありますもの

毎日の生活に追われて、ダンナさまは2の次になりがち

 

 

明日はバレンタイン♡

少し昔を懐かしんでみたらいかがでしょうか?