Happy Simple Life 365

お片付けの先にある幸せ家族時間

家族が使いやすいように【ラべリング編】

大田区の整理収納アドバイザー やまぐちみき です
ストレスフリーに片付くおうちをめざし日々精進中です

 

 

以前、わが家の洗面所のほんのちょっとした工夫を記事にしました
その時の記事がコチラ

happy-simple-life.hatenadiary.com

 

 

今回は、ラべリングの話...

 

先日、ムスメに「カッター取ってくれる?はさみって書いてある引き出しにあるから」とお願いしたところ
カッターは、はさみじゃないでしょ!なんではさみって書いてあるの!!
と若干キレ気味で、カッターを取り出してくれました

 

確かに、カッターははさみではない
はさみの引き出しには、はさみとカッターが入っていてどちらも切るもの
このラべリングをしたときには、大人の発想というか自分がわかれば・・・くらいにしか思っておらず、むしろテプラを使いたいだけだったわたし
自分でラべリングして自分で片づけているんだから、カッターが「はさみ」の引き出しに入ってたって全く問題なし

だけど、使う人・見る人が変われば「はさみ」のところになんで「はさみ」じゃないものが入ってるの?という発想になってしまうのであります

 

ムスメの意見はごもっとも
そこで、早速ラベルも張り替えました

固有名詞でなく、動作・作業名的な動詞ラべリングにしました

  • ペン ‣‣‣ かくもの
  • はさみ ‣‣‣ きるもの
  • セロテープ ‣‣‣ はるもの

そうすると、いままでラべリングされていなかったモノの所在もはっきりとわかるようになりました

かくものの中には、ペンも鉛筆もはいっています
きるものの中には、はさみもカッターもはいっています
はるものの中には、セロテープものりもはいっています

これで、ムスメにカッターを取ってと頼んでもわかるだろう・・・

  

誰がみてもわかるように、取り出しやすく片づけやすいような仕組みづくりが大切です
どこにあるのか聞かれなくなるだけで小さなストレスもなくなり、探し物の時間もなくなります
少し見方を変えてみて、家族目線になるといろいろな発見もありますよ!
少しずつでもストレスフリーなお片付けで幸せな家族の時間を作りましょう!

 

 

ただ今募集中です

おうちセミナーの参加者募集中です
ストレスフリーに片付くコツをご紹介します
平日忙しい方、土曜日の開催です!ぜひお越しください!

  • 9/9(土) 10:30~13:30

詳しくは コチラ

キッチンや洗面所など、気になる一か所のお片付けをお手伝いします
お片付けプチサポートの詳細は コチラ

ぽちっとしてもらえると、とても喜びます
 ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ にほんブログ村